チケット
©土居政則
オーボエ
古部 賢一Ken-ichi Furube

東京藝術大学卒業後、ミュンヘン音楽大学大学院にてG.パッシン氏に師事。S.ゴールドベルグ氏にも薫陶を受ける。
1991年、小澤征爾率いる新日本フィルハーモニー交響楽団の首席オーボエ奏者に就任。2000年、出光音楽賞受賞。これまでに、ハンブルク北ドイツ放送響、ベルリン・ドイツ響等に客演首席奏者として招かれるほか、ラ・フォル・ジュルネTOYKO、セイジ・オザワ松本フェスティバル、宮崎国際音楽祭、木曽音楽祭などにもソリスト、室内楽奏者として定期的に出演。また、指揮者としても静岡交響楽団、シエナ・ウインド・オーケストラ、東京佼成ウインドオーケストラ等を指揮。札幌大谷大学芸術学部音楽学科客員教授、東京音楽大学、相愛音楽大学非常勤講師。